a token of love
未来求めて 空に高く


Real Time


すまさんは実家で、 にゅうすちゃんは結婚相手で、 ぶいさんは姉の旦那さん。。 そんな距離感です。。。笑 デコメ日記


Entry




Kategorie




Monthly


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Memory




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2014.09.29  フレンド -今夜此処での一と殷盛り- <<23:31


9月29日ソワレ

いやぁー良かった。
期待以上に良かった。
いや、正直期待していなかったww
だからかとても良かった!!

まずは題材。
中原中也ってそんなに派手な人でも無く。しかも中原中也を支えた親友にスポットライトを当てるってどんな話になるかと思ったけど。
昭和初期の激動の時代を生き抜いた人間の力強さとか生きる力を感じた。
それと同時に今がどれだけ幸せなのか考えさせられた。
好きな人、好きな物、好きな事を好き!って言える幸福。
そして生きることの尊さ。

そのことをあの時代に孤独に表現し続けた中原中也の人生。

だから今も支持し続けられているんだろうな。
それも周りに居た安原始めたくさんの友人たちのお陰であるのには変わりない。

短い時間の中で中原中也の詩のようにテンポよくお話が進んでいってとても気持ちよく楽しむことが出来ました。
全く飽きなかった。笑える部分もあるし。

恐らく観劇してた人たち半数以上はあきちゃんに感情移入したんだと思う。
皆が安原の中の人目当てってのもあるけど、中原中也の身勝手さに腹が立ったり、嫉妬したり??(笑)
私は舞台を観る直前に詩集を一気に読んだお陰で中原中也の虜になり安原の言う意味が理解できたから、安原もっと言ってやれ\(^o^)/って応援しちゃった(笑)

そして主役なのに主役じゃない感がとても安原だし=ますだくんらしいなと私の好きなますだくんの部分だったのですごくハマり役だなと思いました。
セリフを話すときに手をグーにして力むのは変わらないねあれは癖なのかな(笑)
他の役者さんに比べると早口で後半何言ってるか分からなかったからもう少し意識した方がいいと思う(誰)
でも良かったなーますだくんのようでますだくんではなかった。それが凄く嬉しかった(何目線www)

さつかわさんとの絡みも微笑ましくて悶えたよねwww
安原くんが告白して生きて!ってめっちゃいいシーンが見切れ席のせいで全く見えず泣きそうになった(泣)
あんな体験初めてだよ…
アンケート用紙に書くか迷ったぐらい…まだもう1回あるからいいけど1回だけの人居たらちょっと可哀想な席だなと。
他にも見えない所あったけど、あのシーンは結構重要だよね??何したかも分からんもん(;´∀`)
私はますだくんからの戒めだと思って静かに耐えましたwww

ラストの戦争のくだりはリアルすぎて心臓がズドーンと。。。
直視出来なかった…
最近は映像で色々凝るけど、赤い幕と照明で表現してたのがもううううううううテンション上がるというか血が騒ぐというか間違いない!!!!!!!!!!!ってなりましたね。舞台ってこういうことだよね。

中の人ときも書いたけどグローブ座で体験できるとは思わなかった演劇でした。
ますだくんをきっかけに知ることが出来て幸せです。
長丁場ですが、怪我なく無事故で乗り越えてください。
最高に有意義な時間をありがとうございました。


PS(古いwww)
黄色人口が減っていて逆に引いたわwww
カテコ3回あって挨拶は特に無しだったけど、発狂する人も居なくて安心www
それが普通なんだけどね!
今までが異常だったんだよ!
みんな優しすぎたんだよ!!!!!
ますだくん言って正解だったね!
双眼鏡も周りではいなかったかなー私は使ってたけどwww
そーだ安原くんがセリフを話すときに斜め上を見る事が多くて何だか得した気分だった(笑)その度に周りが背筋伸ばしてたのが面白かった!
帰り道ヲバサマー集団がデカい声でちんたら歩いてたのがくそ邪魔だったwww
家に帰るまでが舞台ですwww
スポンサーサイト


No.1866 / 携帯から / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 鮮やかなマーブル描けばいい / Home / 愛されるべき馬鹿のせい →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。