a token of love
未来求めて 空に高く


Real Time


すまさんは実家で、 にゅうすちゃんは結婚相手で、 ぶいさんは姉の旦那さん。。 そんな距離感です。。。笑 デコメ日記


Entry




Kategorie




Monthly


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Memory




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.07.18  チャンカパーナ <<23:16


追いかけるたびに遠ざかってく虹のようなあの日々は
輝きだけを胸に残し終わりを告げた


エンドレスサマーの歌詞です。まさにNEWSのことを表してるかのような歌詞ですよね。
10月7日。
忘れもしない10月7日のあの夜。儚くも残酷に私の宝物たちが一瞬にして無くなりました。

毎日毎日、葛藤絶望を繰り返し必死に前に進みもがいた。
真実が分からない。
何を信じれば分からない。
大丈夫だよね!ってみんなで励まし合っても不安しか無い毎日。本人たちの口からはやっぱり真実なのか言わされてるのか分からない言葉がたくさん。
聞きたい言葉はそれじゃない。あれじゃない。うーん…

そして今日。
ようやく私の中で一区切りついた気がした。
4人それぞれの口から、それぞれの気持ちを聞けて納得できた。
4人それぞれの感情が当時の私の感情でもあった。

やる気のない人はいらないから4人でも大丈夫!でもやっぱり寂しいし、何かしら原因があったのかな…薄々は気づいていたけど…NEWSどうなっちゃうんだろう…

これの無限ループだったよね。
でも4人が同じ方向に向かって突き進んでくれて本当に良かった。ファンのこと、何よりもNEWSのことを大事に思ってくれてとっても嬉しかった。

心からNEWSを残してくれてありがとう。
NEWSに残ってくれてありがとう。
本当に本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。

これからはNEWSがずーっと笑顔てずーっと幸せでありますように。
4人の笑顔がたくさんみれますように。
NEWSの未来に幸あれ!



~数えきれない出会いの中で僕らは出会って仲間になって色んな感情分け合って輝く明日へ向かうんだ
辛いときは一緒に泣こう楽しいときは共に笑おう
みんなの愛と笑顔で僕はずっとやさしくなれるんだよ~

~「抱きしめたいな」って言って いつも心の中までされちゃって
ステージをみんなで作って 「ありがとう」いつの日も感謝して
嬉しい気持ちもバレバレ今日もハシャギすぎちゃってヤレヤレ
ここに来て一緒に唄おうあなたの声をまた聴かせてね~

~手を繋げる距離に僕らいる 今じゃ当たり前の様に思える
共有している オト・カゼ・ヒカリ 合わせてひとつの道に変わり
さらに続く見えぬほど だから言う十年後も
今までもこれからもいつまでも 隣にいてくれてありがとう~

~君と出会い そして泣き笑ったりする表情も
全てが僕の宝物 ずっとずっと歩き続けて行こう~

~すれ違いゆく風の中で僕らはなぜ出会えたんだろう
同じ星が今見えるなら僕らはただそれだけでいい~


最後に未練がましいかもしれないけど、、、
山下智久様、あなたが居たから私はNEWSを好きになりました。あなたのお陰でNEWSを好きになれました。ありがとう。
あなたのふにゃっとした笑顔が大好きでした。
あなたの鼻にかかった歌声が大好きでした。
NEWSでしか見れないあなたの無邪気な姿が大好きでした。
流されやすいあなただからこそ色んなこと経験して色んなこと吸収してデッカくなってください。ありがとう。大好きです。

錦戸亮様、一個人として全く理解できないことの方が多くて、正直嫌いな部分がたくさんあります。でもあなたは誰よりも客観的にグループのこと、メンバーのこと、自分のことを見れているような気がします。
そして、あなたと一緒にいる自担が大好きでした。あなたと居るときにしか出ない自担の笑顔が大好きでした。
兎にも角にもりょますが大好きでした。私の全てでした。
NEWSを引っ張ってくれてありがとう。NEWSを支えてくれてありがとう。あなたの存在に心から感謝します。


6人のNEWSへ、たまにどっか隠れているんじゃないかって探してしまうけど、本当に本当にもうどこにも居ないんだね。
寂しいし悲しいし切ないし辛い。やっぱり辛い。あなたたちは私にとってキラキラひかる宝箱のようでした。眩しかった。ずーっと見ていたかった。もっと大切にすれば良かった。たったの5年だったけど、私にとってあなたたちとの出逢いは大きいです。全部が大切な思い出。全部が大切な宝物。本当に本当に楽しかった。本当に本当に幸せだった。本当に本当に大好きだった。6人の笑顔が大好きでした。ありがとう。ありがとう。さようなら。


新生NEWSへ、大丈夫だよ。ここにいるよ。ずっとそばで見守っているよ。だから頼んだよ!
一緒にTEPPEN目指そうね!!もう泣かないでね、もう泣かないよ。笑顔で応援するよ!
約束するよ、、、、
スポンサーサイト


No.1809 / 携帯から / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 団結 / Home / 君にふれた事が奇跡のように感じた 今この場所がずっとあの瞬間にもどって →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。