a token of love
未来求めて 空に高く


Real Time


すまさんは実家で、 にゅうすちゃんは結婚相手で、 ぶいさんは姉の旦那さん。。 そんな距離感です。。。笑 デコメ日記


Entry




Kategorie




Monthly


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Memory




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.06.17  灰色のカナリア <<00:06


ある朝、藤井(増田貴久)が目を覚ますと、カナのベッドの中にいた。
カナ(奥菜恵)は数年前に謎の失踪を遂げた大物ミュージシャン。
前夜のいきさつをどうしても思い出せない藤井。
カナは「大丈夫、まだ何もしていない」と不思議な微笑み。
そこへ妙になれなれしい、上の階の住人(小林大介)や、いかにも怪しい電気屋(山路和弘)、スクープを狙う女性編集者(陽月華)たちが現れて、状況はどんどんややこしくなってゆく。
そんな中、カナに淡い想いを抱き始める藤井だったが、突然…。
ピザ屋の制服に身を包んだ男(松岡昌宏)が現れて、カナと熱く抱擁。
この男は一体何者なのか?
死んだはずのカナの恋人か?!
やがて浮かび上がってくる数年前の事件の真相。
藤井は事件の謎を解き、淡い想いをカナに伝えることはできるのか?
マンションの一室を舞台に、ねじれていく恋愛模様、よじれていく人間関係、ハラハラドキドキな事件の謎解き…がノンストップで繰り広げられる、笑いとサスペンス満載のファンタジック・ラブ・コメディー。


※以下ネタバレ感想諸々


灰色のカナリア。
観劇してきました!!
行けるだけ行ければいいと呑気に考えていたら、まさかの高倍率でw
お友達のお陰と運良く一般でも取れたので、2回観に行くことが出来ました!感謝!

3階席からと1階席ド真ん中で観劇できたので、物語を堪能出来て満足しています。

が、しかし。
私的、ストーリーは可もなく不可もなくといった感じですかね…
ここ最近、クセのある舞台を観てきたせいもあってか物足りなさが残りました…
全てが中途半端な印象。
役者陣が素晴らしかった分、残念さがより強く出てしまったかなと。


ますだくんに関しては、期待通りというか普通かな。
演技にブランクはあるとは言え、そこまで下手ではないと思ってるので、そこは安心して観れました。
が、私はアウェイな場所ほど、ギャップを求めてしまうタイプなので、正直物足りなかった。ラブシーンがあるとあんなけ言っていたのに、何一つ無く、結局…となってしまったw
あそこまで煽っていて、無さ過ぎにも程が…
別にラブシーンじゃなくてもいいから、もっと成長した部分が見たかったなと。

歌は言わずもがな。
伊達にやってきてないなと、本人も自信を持って堂々としてた印象。

カナも歌えば、もうちょっと舞台の印象変わったかなと…

結局、歌声良かったよね!!ってなっちゃうんだよね。
それじゃ舞台的にはダメでしょ。舞台に行く目的がますだくんの歌を聴きに行くじゃ、ただのショーになっちゃう。
舞台はそれじゃダメな気がするんだよね…


役者陣の息はピッタリで不愉快になるシーンは一つもなくて、完成度は高い舞台。

ただ私には完璧すぎる舞台で、それが自分に合わないみたいです。
正解不正解ではなく、要は好きか嫌いか。
だから自分の意見が正論だとは思ってないし、賛同を得るつもりもない。
ただ自分の意見を残したかったから書きました。それだけです。

おっと!
堅苦しくなってきたので、HENTAI目線で書かせていただくと、やはり久しぶりに拝ませていただいた、
二の腕(;;<●>;ё;<●>;;)
生足(;;<●>;ё;<●>;;)
すね毛(;;<●>;ё;<●>;;)
ますだのちんry(;;<●>;ё;<●>;;)

やっぱ素敵ねッ(〃ノ∇ノ)
普段、封印されてるから余計に反応しちゃいますよねー!!

歌声も本当にヤバい凹●
天使の歌声!!!
ミュージカルもみたいなって思った!ミュージカルやりなよ!坂本くんと\(^O^)/←←←

カテコも可愛いかったな(´艸`)
最後、松兄と2人のやりとりが可愛いすぎる!
松兄のサングラスが似合わなすぎるジャン(●´ω`●)!!!カッコつけてるのが可愛いすぎるー!!
仲の良さが出てますねー嬉しいな!
あと個人的に奥菜さんと陽月さんも仲良さげで萌える(´艸`)♪

ってか陽月さんの柔軟性半端ない><ウルトラピュアのときも思ったけど、さすが宝塚><!めっちゃ好き!!!

あとアドリブも増えていてよりテンポよく話が進んでいった気がしました!
千秋楽まで無事故で、突っ走ってください!!
あと私が言うのもなんですが、より多くの人が観れたらいいな!

あとあとこれだけは言いたい><カテコで名前叫ぶのはやめてください。雨森ほど酷くないですが、毎回不愉快になります。拍手で讃えましょう。

私よりも明らか年齢が上の方がはしゃいでる姿をよく見ますが、オバ落ち着け!!wwww
年齢層が高い割に、幼稚な行動を取る方が多いので、やめていただきたいですね切実に!!!

言いたいこと言えてスッキリ\(^^)/ww
とりあえず歌って踊る増田貴久が恋しくて仕方ないですねええ。
スポンサーサイト


No.1807 / 携帯から / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 君にふれた事が奇跡のように感じた 今この場所がずっとあの瞬間にもどって / Home / 嘘は下手だし 真実は残酷だし →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。